予算の事は重要です

予算の事は重要です

 不動産会社と日ごろから付き合いがある人は、そんなにいないのではないでしょうか。住宅展示場などのフェアで たまたま足を運んだり、自宅に投函されていたチラシをたまたま見に行った、そんな感じだと思います。会社の雰囲気もさることながら やはり 担当者との相性も重要だと思います。夢を持って足を運んでいるのだから、夢の話をして欲しい、加えて 現実も話してくれればいいですね。あまり 実務的なことばかりではなくて 実際の暮らしが目に見えるような 等身大の提案をしてくれると 話がスムーズにいきます。ペット 一つとっても オーナーにとって どの位置にいるか、本当に人それぞれです。なによりも 大切、という人もいるし 番犬用に飼っているだけ、という程度に考えている人もいます。室内にペットがいるというだけで 快適な間取りが大きく変わったりします。若い夫婦が買うことも多いですが 今の家族構成だけでなく 子供ができたら、とか 同居になったら バリアフリーに簡単にできるか、など未来のリスクを間取りで対処できることがあります。その物件のプロフェッショナルであると同時に、未来を話してくれる、そんな不動産会社が頼もしいですね。

少しでもいい担当者に出会いたい。

 不動産を購入する時に大事な事はもちろん予算の事は重要です。何と言っても購入できるお金がないと、不動産を手に入れる事ができないので当然な事ですが、もう一つ大きな事は家族との話し合いが大切な事になります。住むのが夫婦二人でも沢山の家族と住むにしても、どんな家か、新築住宅か、少し広い中古住宅か、間取りは、近所の環境は、としっかり話し合う必要があります、ご主人にも憧れのイメージがあるでしょう、ちょっと一人でのんびりできる隠れ部屋が欲しいとか、お父さんもそうですね、奥さんやお母さんは広くて風通しのいいそして清潔感のあるキッチンが欲しいとか、子供達はひとりずつの部屋が欲しいとか、話していると次から次へと沢山の夢の住まいの事が想像できてくると思います。そんな事をしっかりまとめて、自分達家族に必要な家はこんな感じ、としっかりとしたイメージを持っていた方がいいと思います。不動産屋さんに行ってから、どうしょうかな、なんて考えるようでは新しい住まいに引っ越しできるのはいつになるのか分かりません。しっかり一人一人の意見を書き留めておけば、不動産屋さんとの話も早くなり、家族みんなが思っていた理想の住まいに少しでも早く住めるようになります、長い間住む家です、しっかり話し合ってください。

Blog

Calendar